ただいま営業時間外
HPクリーム
第2類医薬品

クリーム

107625g

在庫:19個 (有効期限862日以上)
メーカー価格:¥1,219

1,326

(税込¥1,432)

個で

 

合計金額:1,326

売り切れ

107560g

在庫:42個 (有効期限862日以上)
メーカー価格:¥2,267

1,788

(税込¥1,931)

個で

 

合計金額:1,788

売り切れ

濫用のおそれあり
ステロイド配合
抗生物質配合
ピリン系
ご使用方法年齢性別を指定
  • 特徴・効能・効果
  • 用法・用量
  • 成分・分量・添加物
  • 保管および取扱上の注意
  • 消費者相談窓口・販売元
特徴

■慢性的な乾燥性炎症が出やすい皮ふの保湿に
保湿・抗炎症・血行促進作用を持つ「ヘパリン類似物質」が、ドライスキンに優れた保湿力を発揮し、皮ふをなめらかな状態にします。
1.保湿作用:保湿することで、肌の防御機能を高め、異物の侵入を防ぎます。
2.抗炎症作用:炎症により見た目が気になる荒れた皮ふ症状を鎮め、正常な状態へ導きます。
3.血行促進作用:血流をよくすることで、皮ふの再生を促進します。

効能・効果

手指の荒れ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・やけどあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛

1.直射日光の当らない涼しいところに密栓して保管してください。
2.小児の手の届かないところに保管してください。
3.他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
4.使用期限をすぎた製品は使用しないでください。また、開封後は使用期限内であってもなるべく速やかに使用してください。

100g中

ヘパリン類似物質

0.3g

添加物

トリイソオクタン酸グリセリン、オレフィンオリゴマー、ジメチルポリシロキサン、セトステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリン、ステアリン酸ポリオキシル、パラベン、グリセリン、ケイ酸アルミニウムマグネシウム、マクロゴール、D-ソルビトール、エデト酸ナトリウム、エタノール

会社名:ノバルティス ファーマ株式会社
住所:〒105-6333 東京都港区虎ノ門1-23-1
問い合わせ先:お客様相談室
電話:03(5766)2615
受付時間:9:00〜17:00(土日祝・その他当社休業日を除く)

販売元:ノバルティスファーマ
商品公式ページ
でよくある質問
効果について
Q.昔から乾燥肌で肌が弱いです。冬になって乾燥がひどいせいか、皮が剥がれてしまって荒れています。HPクリームはカサカサの乾燥肌を治すのに効果的ですか? (25歳女性)
A.HPクリームは慢性的な乾燥性炎症が出やすい皮ふの保湿に効果があります。保湿・抗炎症・血行促進作用を持つ「ヘパリン類似物質」が、ドライスキンに優れた保湿力を発揮し、皮ふをなめらかな状態にします。
ヘパリン類似物質は乾燥肌治療成分として、50年以上使われてきた成分です。体内にある「へパリン」という物質と似た成分で、「保湿」「血行促進」「抗炎症作用」の3つの働きがあり、乾燥肌に優れた効果があります。この3つの働きは、肌の内側から新陳代謝をうながすため、一時的な保湿とは違い、乾燥肌の根本的な解決に繋がる成分だということが分かります。
ヘパリン類似物質が配合された保湿剤には、さまざまな形態があります。クリーム、ローション、スプレーなどがあります。あなたの肌の状態、用途や使用感によって使い分けるようにするとよいでしょう。中でも一番保湿効果が高いのはクリームです。特に冬場は浸透力・持続力の高いクリームを使うと良いでしょう。
回答日:'16/1/31
用法について
Q.HPクリームの用法用量を見ると適量と書いてあります。適量とは具体的にどのくらいでしょうか? (21歳女性)
A.適量とは一般的なチューブタイプのもので指先から第一関節くらいまでの量だといわれています。特に乾燥がひどい部分やひび割れているところなどは別途重ね塗りするのが良いと思います。
回答日:'16/1/31
Q.昔になりますが、薬が合わなくて急にアレルギー反応を起こしてしまいました。それから薬を飲むときは注意しています。HPクリームをこれから使いたいと思っているのですが、アレルギー反応は大丈夫でしょうか? (45歳男性)
A.薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある場合は、使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

薬物アレルギーを予防するためには、アレルギー体質であることを事前に医師に伝える事が重要です。病気の治療に必要な薬剤が、体質にあわなくて薬物アレルギーを引き起こすことになるからです。以前に、同じ薬剤でアレルギー反応があった場合、再び使うことでショック症状を起こすことも考えられます。
  
また、同じ薬剤を長期にわたって使用していると、薬剤アレルギーを引き起こす可能性が高くなります。症状の改善が見られない場合は、医師に相談して薬剤を変えることも大切です。
回答日:'16/1/31
副作用について
Q.身体の中に入れるお薬ではないので、そんなに神経を尖らせることも無いとは思うのですが、使用前に副作用に関しては把握させてください。宜しくお願いします! (30歳女性)
A.メーカーから報告されている副作用の症状は、発疹・発赤やかゆみ、はれ、紫斑などです。これらの症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、HPクリームの説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

使用上の注意や用法用量をよく守って使用しましょう。
回答日:'16/1/31

必ずお読みください! 医薬品をご購入の方へ

商品名:HPクリーム【第2類医薬品】

これは医薬品です。ご購入の前に、ご自身で必ず注意書き等をお読みになり、内容について了承したうえで、ご注文ください。 この商品は通販できるみんなのお薬が販売しています。 ご不明点、ご質問は、 通販できるみんなのお薬までご連絡ください。

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)

1.出血性血液疾患(血友病、血小板減少症、紫斑病など)の人は使用しないでください。

(血液凝固抑制作用を有し出血を助長するおそれがあります。)

2.次の部位には使用しないでください。

目や目の周囲、粘膜(口腔、鼻腔、膣など)。

■相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(3)湿潤やただれのひどい人

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

関係部位
症状
皮ふ
発疹・発赤、かゆみ、はれ、紫斑

3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

◆当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたらお問い合わせ内容を記載してください。

※相談内容がある場合は購入手続きまで出来ますが、相互に質問が無いことを確認後に販売、発送になります。ご了承ください。

特に無し ある

相談内容

このページの注意事項を読み、内容を理解したうえで購入します。
◆「してはいけないこと」に該当する項目はありません。
◆「相談すること」に該当する項目はありません。
◆ 用法・用量を守って使用します。
◆ 「使用者」が使用します。「使用者」以外の人に譲ったり、使わせたりしません。
◆ 購入した医薬品を販売いたしません。
注)上記に該当する場合には、相談内容を入力してください。

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

TOP