女性の体の悩み

女性の体の悩み おススメ!

デリケートな膣粘膜にクリームタイプの軟膏剤。
加齢・ストレス・閉経後に。皮膚吸収が肝臓にやさしい。

女性の体の悩み 商品一覧

全160件中 1件~10件
1.
  • 3g
  • ¥2,253
本剤は、エストラジオール(天然型の卵胞ホルモン)とエチニルエストラジオール(合成卵胞ホルモン)を配合した医薬品です。卵胞ホルモンは女性ホルモンの一種で、エストロゲンともいいますが、主に卵巣から分泌されるホルモンで、いわゆる「女性らしさ」や「潤い」をはじめ、様々な作用が知られています。
卵巣の障害や加齢やストレスにともなう機能低下で卵胞ホルモンの分泌不足が生じますと、様々な症状を来す場合があります。例えば更年期の女性は卵胞ホルモンの急な分泌不足にともない、人によりイライラ、ほてり、発汗、性機能の低下など、さまざまな症状が生じます。これらの不定愁訴は更年期障害と呼ばれています。さらに、閉経後は卵胞ホルモンがほとんど分泌されなくなるため、例えば陰部は潤いを失い萎縮して、不快感や痛みにより生活の質を低下させます。
本剤は、卵胞ホルモンの不足に、吸収のよい局部の粘膜から卵胞ホルモンを補充できる低刺激な軟膏剤です。
おススメ!

デリケートな膣粘膜にクリームタイプの軟膏剤。
加齢・ストレス・閉経後に。皮膚吸収が肝臓にやさしい。

2.
  • 360錠
  • 30日分
  • ¥3,609
ホルモンバランスの乱れからくる生理前~生理中の症状に
おススメ!

血行改善で体が温まる。ホルモンや自律神経のバランスを改善。
11種類の生薬を含む、のみやすい錠剤。

3.
  • 6錠
  • 6日分
  • ¥2,377
本製品は有効成分オキシコナゾール硝酸塩がカンジダ菌を殺菌し、腟カンジダの再発を元から治します。デリケートゾーンのがまんできないかゆみ・ぽろぽろとした白いおりものなどを伴う腟カンジダに効いていきます
4.
  • 840錠
  • 210回分
  • ¥3,924
女性のホルモンバランス・自律神経の不調による諸症状に和漢生薬+ビタミン類の複合薬
5.
  • 120錠
  • 12日分
  • ¥3,780
おしっこの悩み、お薬で治せます
6.
  • 4g
  • ¥2,728
本剤は,エストラジオール(天然型の卵胞ホルモン)とエチニルエストラジオール(合成卵胞ホルモン)を配合した医薬品です。卵胞ホルモンは女性ホルモンの一種で,エストロゲンともいいますが,主に卵巣から分泌されるホルモンで,いわゆる「女性らしさ」や「潤い」をはじめ,様々な作用が知られています。
卵巣の障害や加齢やストレスにともなう機能低下で卵胞ホルモンの分泌不足が生じますと,様々な症状を来す場合があります。例えば更年期の女性は卵胞ホルモンの急な分泌不足にともない,人によりイライラ,ほてり,発汗,性機能の低下など,さまざまな症状が生じます。これらの不定愁訴は更年期障害と呼ばれています。さらに,閉経後は卵胞ホルモンがほとんど分泌されなくなるため,例えば陰部は潤いを失い萎縮して,不快感や痛みにより生活の質を低下させます。
本剤は,卵胞ホルモンの不足に,皮膚から少しずつ卵胞ホルモンを補充できる,塗りやすいクリーム剤です。
7.
  • 24袋
  • 24日分
  • ¥3,229
『中将湯』は,婦人薬として用いられている生薬製剤です。
「月経」や「更年期障害」に伴う「頭痛」,「肩こり」,「腹痛」,「腰痛」,「冷え」,「のぼせ」,「めまい」等の不快な症状を改善します。
8.
  • 24錠
  • 12回分
  • ¥627
●小中学生用ノーシンピュアは,
 痛みをおさえる安全性の高い鎮痛成分のアセトアミノフェンに,
 その効果を高めるアリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインを配合した,
 小中学生用(7才以上15才未満)の痛み止めです。

【特長】
●吸収がよく,小中学生(7才以上15才未満)の生理痛・頭痛によく効きます。
●アセトアミノフェンが痛みをおさえ,
 アリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインがそのはたらきを高め,すぐれた鎮痛効果をあらわします。
●胃にやさしいのに速く効きます。
●小粒でのみやすいフィルムコーティング錠で,服用時のにがみがありません。
9.
  • 24包
  • 12日分
  • ¥3,675
10.
  • 120錠
  • 13.3日分
  • ¥2,127
●ルビーナめぐりは,漢方処方「当帰芍薬散加人参」にもとづく製品です。
●次のはたらきにより体全体のバランスを良くしていき,つらいむくみ・生理痛・頭重などを改善します。
 ・血のめぐりを良くしていくことで,手足の先から体を温めます。
 ・水のめぐりを良くしていくことで,冷えの原因となる水が体にたまっているのを改善します。
 ・弱った胃腸のはたらきを活発にすることで,体を芯から温めます。
●体力虚弱で胃腸が弱く,冷え症で貧血の傾向があり,疲労しやすい方に適しています。
●特有の香味をもったかっ色の錠剤です。

女性の体の悩み 分類

ちつ(膣)カンジダの再発

 膣内の常在菌である真菌(酵母)のカンジダが異常増殖して発症します。抗生物質の長期投与や糖尿病、妊娠、過度のストレスや生活習慣の乱れなどによる体の抵抗力の低下により膣内環境の変化が原因となります。性交渉により感染することもあります。
掻痒感(そうようかん:かゆみ)と帯下(たいげ:おりもの)増量が主な症状で、時には痛みや灼熱感を伴うこともあります。帯下は白色で酒粕状、粥状、塊状になることもあります。膣カンジダ症は多くの女性が一度は経験する頻度の多い疾患です。また、再発しやすい疾患です。OTC薬では、腟カンジダを再発し、以前に医師から腟カンジダの診断・治療を受けたことのある人に限り使用できます。

冷え性・女性更年期・月経不順

 更年期は、閉経前後の5年間をいいます。この期間に、あらわれる様々な症状の中で、他の病気に伴わないものを更年期症状と呼び、その中でも症状が重く日常生活に支障をきたすものを更年期障害と呼びます。主な原因は、女性ホルモン(エストロゲン)の低下で、加齢に伴う体の変化と精神・心理的な要因、社会的・家庭的な環境因子が複合的に影響して症状があらわれます。症状は大きく分けて3つに分類されます。
①自律神経失調:のぼせ、汗、寒気、冷え性、動悸、胸痛、息苦しさ、疲れやすい、頭痛、肩こり、めまい
②精神症状:イライラや怒りっぽいなどの情緒不安定、抑うつ気分
③その他の症状:腰痛や関節痛、嘔気や食欲不振、皮膚の乾燥感やかゆみ、尿が近く外陰部の不快感
 原因が女性ホルモンの減少であれば、女性ホルモンを補う治療があります。また、三大漢方婦人薬といわれる当帰芍薬散、加味逍遥散、桂枝茯苓丸なども用いられます。不眠などの症状がある場合には、その症状を改善する薬で対処することもできます。これら更年期に見られる症状は、いずれ軽快していきます。つらい時期には薬を上手に活用して、やり過ごすのもいいかもしれません。
 不感症は、性交欲があり、性交を行っている女性で、オーガズムを欠くか不十分なものをいいます。原因は、加齢に伴う女性ホルモンの減少、精神的要因などさまざまです。女性ホルモンが減少する更年期以降は、外陰部の乾燥や掻痒感などの症状があらわれます。更年期以降には、女性ホルモンを補充すると症状が改善します。
 生理周期の目安は25日~35日ですが、この周期が目安より大幅に長かったり、短かったり、ばらつきがあることを生理不順といいます。精神的なストレスや無理なダイエット、睡眠不足が原因の女性ホルモンのバランスの乱れ、冷えによる血流の悪化、閉経および更年期にも生理不順になることがあります。
消毒
マイナポイント
送料無料 一部地域は除きます。
選べるお支払い方法 クレジットカード 銀行振込 代金引換
医療費控除の特例:セルフメディケーション税制とは メールが届かない場合は 店舗管理及び 運営に関する事項等

ただいま営業時間外

実店舗の営業時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~15:30

  • 日曜

    10:00~13:00

専門家による相談応需時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~15:30

  • 日曜

    10:00~13:00

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

内科

送料無料
TOP