コーラック 座薬

コーラック 座薬は、大正製薬から販売されている座薬です。

特徴

「コーラック 座薬」は炭酸ガスが便通をうながす速効性の便秘用坐薬です。

主要成分について

医薬外品のラインナップ

コーラック坐薬タイプの主要成分は「炭酸水素ナトリウム」と「無水リン酸二水素ナトリウム」となり、これらが総合的に作用して便秘の症状に効果があります。

炭酸水素ナトリウム
制酸剤は、潰瘍(かいよう)の原因となる胃酸を中和させ、酸性で消化力の強いペプシンの作用を消滅させたり、低下させる薬です。
現在使用されている薬は従来のものに比べて、作用はおだやかで持続性があり、効果も確実で、副作用もほとんどみられません。
消化性潰瘍(胃・十二指腸潰瘍)のほか、胃炎、神経性食欲不振、胃下垂、胃酸過多症などの治療にも用いられます。

薬によって、長期間・大量に使用すると高マグネシウム血症やアルミニウム脳症、アルミニウム骨症、腎結石(じんけっせき)、高マグネシウム血症(呼吸抑制、意識障害、不整脈、心停止、吐き気・嘔吐、口渇、血圧低下、徐脈、皮膚紅潮、筋力低下、傾眠などの症状)、尿路結石をおこすことがあります。また、ときに食欲不振、下痢、便秘などをおこすことがあります。

腎臓病(じんぞうびょう)、心臓病、高マグネシウム血症、下痢といった病気のある人は、あらかじめ医師にその旨を報告してください。
血液透析療法中の人は、乾燥水酸化アルミニウムゲル、ヒドロタルサイト製剤を、甲状腺(こうじょうせん)機能低下症や副甲状腺機能亢進(こうしん)症の人は、沈降炭酸カルシウム製剤を使用できません。

この薬のほかに、現在用いている薬がある人は、必ず医師に報告してください。
とくに、テトラサイクリン系抗生物質、キノロン系抗菌剤、ケノデオキシコール酸製剤、鉄剤と併用すると、これらの薬の吸収を悪くするので、時間をずらして服用してください。

大量の牛乳やカルシウム製剤、活性型ビタミンD3製剤、クエン酸製剤と併用すると、高カルシウム血症や高窒素血症(こうちっそけっしょう)などをおこすこともあるので、避けてください。
無水リン酸二水素ナトリウム
リン酸ナトリウム類のうち、リン酸1に対しナトリウム1の割合で結合したものが、リン酸二水素ナトリウムであり、2個の結晶水を持つ結晶物:リン酸水素ナトリウム(結晶)と、結晶水のない無水物:リン酸二水素ナトリウム(無水)があります。

結晶物は、無~白色の結晶又は白色の粉末であり、無水物は、白色の粉末又は粒になりなす。
水溶液は酸性を示します。
送料無料 一部地域は除きます。
選べるお支払い方法 クレジットカード 銀行振込 代金引換
医療費控除の特例:セルフメディケーション税制とは メールが届かない場合は 店舗管理及び 運営に関する事項等

ただいま営業時間外

実店舗の営業時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~18:00

  • 日曜・祝日

    10:00~13:00

専門家による相談応需時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~18:00

  • 日曜・祝日

    10:00~13:00

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

送料無料
安全保障 新商品 使用期限
TOP