パブロン 鼻炎

ラインナップ

パブロン鼻炎シリーズには「パブロン鼻炎カプセルSα」、「パブロン鼻炎錠S」があります。

特徴

アレルギー性鼻炎の症状を抑えるには、症状やタイミングに合った、適切な薬を活用するとすぐれた効果を発揮します。くしゃみ、鼻みずなど、起きてしまったつらい症状の緩和には、「抗アレルギー剤」よりも、「抗ヒスタミン作用」にすぐれたパブロン鼻炎シリーズが効果的です。
症状の出始めではなく、もうつらい症状が起きている場合には、すでにアレルギーの原因物質(ヒスタミン)が放出されているため、そのヒスタミンが症状を起こすのを抑える「抗ヒスタミン作用」が、より効果的です。
有効成分が、カギ穴に先回りして、原因物質「ヒスタミン」が作用するのを防ぎ、症状を抑えます。
レセプターブロックによる3つの作用は、有効成分のマレイン酸カルビノキサミンが神経のレセプター(カギ穴)に先回りします。ヒスタミンとレセプターの結合をブロックすることで、くしゃみを抑えます。有効成分のマレイン酸カルビノキサミンが鼻粘膜の神経のレセプター(カギ穴)に先回りして、ヒスタミンとレセプターの結合をブロック。また有効成分のベラドンナ総アルカロイドが分泌腺への刺激の伝わりをブロックします。2段階のレセプターブロックで鼻みずの分泌を抑えます。マレイン酸カルビノキサミンが血管のレセプター(カギ穴)に先回りします。ヒスタミンとレセプターの結合をブロックすることで、鼻づまりを改善します。

主要成分について

パブロン鼻炎シリーズの主な主要成分は、塩酸プソイドエフェドリン、マレイン酸カルビノキサミン、ベラドンナ総アルカロイドになります。これらの成分が総合的に作用し、鼻みず・鼻づまりなどのつらい鼻炎症状に効果が期待できます。

送料無料 一部地域は除きます。
選べるお支払い方法 クレジットカード 銀行振込 代金引換
医療費控除の特例:セルフメディケーション税制とは メールが届かない場合は 店舗管理及び 運営に関する事項等

ただいま営業時間外

実店舗の営業時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~15:30

  • 日曜

    10:00~13:00

専門家による相談応需時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~15:30

  • 日曜

    10:00~13:00

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

内科

送料無料
TOP