ボラギノールシリーズ

ボラギノールシリーズは、天藤製薬から販売されている痔の薬です。

ラインナップ

ボラギノールAシリーズ「痔の痛み・出血・はれ・かゆみ」ボラギノールMシリーズ「痔の痛み・かゆみ」とそれぞれの症状に対してシリーズが分別されており非常にわかりやすい製品区別となっています。

特徴

4種類の成分がはたらいて痔による痛み、出血、はれ、かゆみに優れた効果を発揮する痔の薬です。使いやすさを考え、なめらかですべりのよい油脂性基剤を使用しています。

製品の歴史

1921年(大正10年)10月11日から「天藤薬化学研究所」に会社設立、「ボラギノール」として発売されました。

主要成分について

ボラギノールAシリーズは、薬に含まれたリドカインという成分が痛みとかゆみを抑え、プレドニゾロン酢酸エステルという成分が出血、腫れ、かゆみをしずめてくれます。
またアラントインという成分は傷の治りを早めるのを促進し組織を修復すると共に、ビタミンE酢酸エステルという成分が血液の循環を良くし痔の症状全体を緩和してくれます。
また、ボラギノールMシリーズでは、リドカインが痛み、かゆみをしずめます。グリチルレチン酸が炎症をやわらげ、痔の症状の緩和をたすけます。
アラントインが傷の治りをたすけ組織を修復するとともに、ビタミンE酢酸エステルが血液循環を改善し、痔の症状の緩和をたすけます。

トコフェロール酢酸エステル
副腎系に対する賦活作用のほか、毛細血管壁内皮細胞や中膜筋細胞の生体膜を安定化させ、血管壁の透過性や抵抗性を改善します。また、末梢血行を促すと共に、血小板粘着・凝集能を抑制して、微小循環系の動態を改善し、体内で強力な抗酸化性を示し、過酸化脂質の生成を抑制します。
リドカイン
かゆみ止め成分です。かゆみ神経の働きを弱めます。局所麻酔剤です。
アラントイン
角質ややけどのあとの古い組織などを除去し、新しい表皮組織の生成を助長する作用があり、同時にケロイド形成も予防します。
保湿効果や抗炎症作用、抗アレルギー作用もあります。
グリチルレチン酸
抗炎症作用、抗アレルギー作用、細菌発育阻止作用などがあります。
消炎効果が強力で、皮膚炎症やかぶれの防止、肌荒れ予防、ニキビ予防のや悪化を防ぎます。

まとめ

ボラギノールは大きく分けて2種類あり、黄色のステロイド入りの「ボラギノールA」と、緑色の非ステロイドの「ボラギノールM」が販売されています。
また、症状にあわせて選んでいただける3つのタイプ、肛門の内と外の痔に効く「注入軟膏」、主に肛門の内部の痔には「坐剤」、主に肛門の外側や肛門付近の痔に効果のある「軟膏」があります。

送料無料 一部地域は除きます。
選べるお支払い方法 クレジットカード 銀行振込 代金引換
医療費控除の特例:セルフメディケーション税制とは メールが届かない場合は 店舗管理及び 運営に関する事項等

営業中

現在担当しているのは・・・

  • 薬剤師

    山田 陽子

実店舗の営業時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~15:30

  • 日曜

    10:00~13:00

専門家による相談応需時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~15:30

  • 日曜

    10:00~13:00

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

内科

送料無料
TOP