ストナのどスプレー

ストナのどスプレーは、佐藤製薬から販売されている口腔咽喉薬です。

特徴

ストナのどスプレーは、アズレンスルホン酸ナトリウム水和物がのどの炎症によるのどの痛みやはれを抑え、
セチルピリジニウム塩化物水和物がのどの患部を殺菌します。
有効成分を直接のどに噴射塗布できます。
使いやすく、携帯に便利です。
1日数回、適量を患部に噴射塗布します。

製品の歴史

ストナのどスプレー【第3類医薬品】 - 2012年8月発売。OTC医薬品では初となる殺菌成分(セチルピリジニウム塩化物水和物)と抗炎症成分(アズレンスルホン酸ナトリウム水和物)を同時配合したのどスプレーです。佐藤製薬株式会社(さとうせいやく、英語:Sato Pharmaceutical Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の製薬会社です。サトウ製薬あるいはsatoとも表記されます。

主要成分について

ストナのどスプレーは、アズレンスルホン酸ナトリウム水和物がのどの炎症によるのどの痛みやはれを抑え、
セチルピリジニウム塩化物水和物がのどの患部を殺菌します。有効成分を直接のどに噴射塗布できます。
のどの炎症による、のどの痛み、のどのはれ、のどのあれ、のどの不快感、声がれ、口内炎などに効果があります。
1日数回、適量を患部に噴射塗布します。

アズレンスルホン酸ナトリウム水和物(水溶性アズレン)
主成分「アズレンスルフォン酸ナトリウム水和物」は,(水溶性アズレン)とも言います。うがい薬として咽頭炎,扁桃炎,口内炎,急性歯肉炎,舌炎,口腔創傷の治療に使われます。胃粘膜内ヘキソサミン量の増加による粘膜保護作用や,胃粘膜内ペプシノゲン量減少作用などにより,組織の修復を促進させます。
セチルピリジニウム塩化物水和物(CPC)
主成分「セチルピリジニウム塩化物水和物」は、(CPC)とも言います。すぐれた殺菌作用を持つ成分で、トローチやうがい薬などに含まれると口の中やのどの粘膜で細菌の増殖を抑える働きをします。これにより、トローチやうがい薬、歯磨き剤など、のどや口の中の殺菌を目的とした医薬品に使われています。
口腔内殺菌トローチでは、のどや口の中の細菌の増殖を抑えてのどの炎症をやわらげ、痛みやイガイガするなどの不快感に効果をあらわします。また、殺菌作用により口臭を除く作用もあります。
送料無料 一部地域は除きます。
選べるお支払い方法 クレジットカード 銀行振込 代金引換
医療費控除の特例:セルフメディケーション税制とは メールが届かない場合は 店舗管理及び 運営に関する事項等

営業中

現在担当しているのは・・・

  • 薬剤師

    山田 陽子

実店舗の営業時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~15:30

  • 日曜

    10:00~13:00

専門家による相談応需時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~15:30

  • 日曜

    10:00~13:00

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

内科

送料無料
TOP