ビタミンBBプラス「クニヒロ」
第3類医薬品

錠剤

210170錠

35日分

在庫:7個 (有効期限978日以上)
メーカー価格:¥1,600

660

(税込¥713)

個で

 

合計金額:660

売り切れ

2102140錠

70日分

メーカー価格:¥2,890
現在取扱なし

2103250錠

125日分

在庫:6個 (有効期限1039日以上)
メーカー価格:¥4,850

1,574

(税込¥1,700)

個で

 

合計金額:1,574

売り切れ

濫用のおそれあり
ステロイド配合
抗生物質配合
ピリン系
ご使用方法年齢性別を指定
  • 特徴・効能・効果
  • 用法・用量
  • 成分・分量・添加物
  • 保管および取扱上の注意
  • 消費者相談窓口・販売元
特徴

 ストレス,病気,お酒の飲みすぎ,妊娠・授乳期,あるいは脂肪分の多い食事をした時には,ビタミンB群が不足しがちです。ビタミンB2が不足しますと,肌あれ,にきび等の皮膚疾患や口内炎,目の充血,目のかゆみ等の症状が粘膜に現われやすくなります。
 ビタミンB2は皮膚の皮脂腺の働きを調節します。さらに,ビタミンB6はビタミンB2と働き合って皮膚の新陳代謝をよくし,またニコチン酸アミド,パントテン酸カルシウムと共に皮膚や粘膜の症状を正常化する働きがあります。
 ビタミンBBプラス「クニヒロ」は,体内で吸収されやすい補酵素型のビタミンB2リン酸エステルを主成分とし,さらにビタミンB6,ビタミンB1,ニコチン酸アミド,パントテン酸カルシウムの4種類のビタミンB群を配合した製品です。

効能・効果

次の諸症状※の緩和:口角炎,口唇炎,口内炎,舌炎,湿疹,皮膚炎,かぶれ,ただれ,にきび,肌あれ,赤鼻,目の充血,目のかゆみ。
次の場合のビタミンB2の補給:肉体疲労時,妊娠・授乳期,病中病後の体力低下時

ただし,これらの症状※について,1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は,医師または薬剤師に相談してください。

次の1回量を朝夕食後に水またはお湯でかまずに服用してください。

  • 年齢
  • 1回量
  • 1日服用回数
  • 成人(15歳以上)
  • 1錠
  • 2回
  • 15歳未満の小児
  • 服用しないこと
  • [用法・用量に関連する注意]
    (1)定められた用法・用量を厳守してください。

    [成分に関連する注意]
    本剤の服用により尿が黄色くなることがありますが、ビタミンB2リン酸エステルによるものですので心配ありません。

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)誤用をさけ,品質を保持するために他の容器に入れかえないでください。
(4)湿気により錠剤表面が変色することがありますので,ぬれた手で触れないでください。
(5)ビンの中の詰め物は,輸送中の錠剤の破損を防止するために入れてありますので,フタをあけた後は捨ててください。
(6)箱およびビンの「開封年月日」記入欄に,開封した日付を記入し,ビンをこの文書とともに箱に入れたまま保管してください。
(7)一度開封した後は,品質保持の点から6ヵ月以内に服用してください。なお使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

2錠中

リボフラビンリン酸エステルナトリウム

38mg

ピリドキシン塩酸塩

50mg

チアミン硝化物

20mg

ニコチン酸アミド

40mg

パントテン酸カルシウム

20mg

添加物

乳糖水和物,セルロース,ヒドロキシプロピルセルロース,無水ケイ酸,乳酸カルシウム水和物,ヒプロメロース(ヒドロキシプロピルメチルセルロース),白糖,タルク,酸化チタン,アラビアゴム,ポビドン,カルナウバロウ,ステアリン酸マグネシウム

会社名:皇漢堂製薬株式会社
問い合わせ先:お客様相談窓口
電話:フリーダイヤル 0120-023520
受付時間:平日9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)

販売元
皇漢堂製薬 商品公式ページ
ビタミンBBプラス「クニヒロ」でよくある質問
効果について
Q.日頃からビタミンCが不足しがちですが、ビタミンBBプラス「クニヒロ」でビタミンCを補給できますか? (26歳女性)
A.ビタミンBBプラス「クニヒロ」でビタミンCは補給できません。ビタミンB2リン酸エステルを主成分とし、さらにビタミンB6、ビタミンB1、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウムの4種類のビタミンB群を配合した製品です。ビタミンB2リン酸エステルは吸収性に優れたビタミンB2であり、ニキビの原因になる皮脂の抑制に働きかけて、ニキビ悪化などの防止に繋がるといいます。また、ビタミンB3とも呼ばれ、皮膚や粘膜を正常に保つ作用や血流をよくする作用があるニコチン酸アミドやビタミンB5とも呼ばれ、他のビタミンと協力し、副腎皮質ホルモンの合成や皮膚の健康維持を助ける栄養素としても知られているパントテン酸カルシウムなどが相互に働き合って、効果を発揮します。
回答日:'16/5/27
Q.現在、口内炎で痛いです。ビタミンBBプラス「クニヒロ」で口内炎を抑えることはできますか? (37歳女性)
A.ビタミンBBプラス「クニヒロ」は不足しがちなビタミンB群を補給できるお薬ですので、口内炎や口角炎、口唇炎、舌炎、湿疹、皮膚炎、かぶれ、ただれ、にきび、肌あれ、赤鼻、目の充血、目のかゆみなどに効果的です。

口内炎は様々な原因が挙げられるなかで、口腔内にできた傷や栄養不足、精神的なストレスの他に口腔内への刺激や食事から受ける刺激、そして歯磨き粉などが発生リスクを高めると言われています。ビタミンBBプラス「クニヒロ」で栄養不足を補うことで口内炎を抑えて、治りを早めることでしょう。
回答日:'16/5/27
用法について
Q.ビタミンBBプラス「クニヒロ」を飲むときに噛んでしまいました。これでは効果は薄まりますか? (33歳女性)
A.ビタミンBBプラス「クニヒロ」は1回1錠、1日2回、朝夕食後に水またはお湯でかまずに服用してください。噛んで服用すると、薬によっては効き過ぎてしまったり、効果がすぐに切れてしまったりしますので、メーカー側の定める用法用量通り、噛んで服用はしないで下さい。
回答日:'16/5/27
Q.現在、授乳しているのですが、ビタミンが不足がちで困っています。ビタミンBBプラス「クニヒロ」を飲んでも問題ないですか? (31歳女性)
A.問題ありません。ビタミンBBプラス「クニヒロ」は妊娠・授乳期や肉体疲労時、病中病後の体力低下時のビタミンB2の補給としても服用する事ができて、効果的です。ママがビタミンB群不足のために疲れやすい、イライラする、やる気が起きないといった状態になってしまうと、赤ちゃんの心理状態に影響すると言われています。母乳中のビタミンB群が不足すると、赤ちゃんもまたビタミンB群不足になってしまうと考えられるのです。
回答日:'16/5/27
副作用について
Q.普段からお腹がゆるいのですが、ビタミンBBプラス「クニヒロ」を飲んで下痢になることは考えられますか? (44歳女性)
A.下痢の症状があらわれることがあるので、継続または増強が見られた場合には、服用を中止し、医師または薬剤師に相談してください。
また、報告されている症状は他にもありあむ。それは、発疹と胃部不快感です。これらの症状があらわれたら、直ちに服用を中止し、ビタミンBBプラス「クニヒロ」の添付文書を持って医師または薬剤師に相談してください。

ビタミンBBプラス「クニヒロ」は第3類医薬品ですので、用法用量を守って服用すれば安全なお薬と言えるでしょう。
回答日:'16/5/27

必ずお読みください! 医薬品をご購入の方へ

商品名:ビタミンBBプラス「クニヒロ」【第3類医薬品】

これは医薬品です。ご購入の前に、ご自身で必ず注意書き等をお読みになり、内容について了承したうえで、ご注文ください。 この商品は通販できるみんなのお薬が販売しています。 ご不明点、ご質問は、 通販できるみんなのお薬までご連絡ください。

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)

1.次の人は服用しないでください。

本剤または本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

■相談すること

1.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。

関係部位
症状
皮膚
発疹
消化器
胃部不快感

2.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続または増強が見られた場合には,服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。

下痢

3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。

◆当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたらお問い合わせ内容を記載してください。

※相談内容がある場合は購入手続きまで出来ますが、相互に質問が無いことを確認後に販売、発送になります。ご了承ください。

特に無し ある

相談内容

このページの注意事項を読み、内容を理解したうえで購入します。
◆「してはいけないこと」に該当する項目はありません。
◆「相談すること」に該当する項目はありません。
◆ 用法・用量を守って使用します。
◆ 「使用者」が使用します。「使用者」以外の人に譲ったり、使わせたりしません。
◆ 購入した医薬品を販売いたしません。
注)上記に該当する場合には、相談内容を入力してください。

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

TOP