営業中(即日発送します)
スクラート胃腸薬 錠剤
  • スクラート胃腸薬 錠剤
  • 第2類医薬品

スクラート胃腸薬 錠剤 36錠 12回分

  • ✕ 在庫なし
  • カートに入れる

スクラート胃腸薬 錠剤 102錠 34回分

  • ○ 在庫あり使用期限:9カ月以上の商品を送付いたします。

メーカー価格:¥2,138

1個あたり¥1,585

合計:¥1,585(本体価格 ¥1,468)


こんなことで悩んでいませんか?

注意点

  • 濫用の恐れあり
  • ステロイド配合
  • ピリン系
  • 抗生物質配合
特徴

こんな方に効きます
胃の痛み・胃もたれ・胸やけ・むかつき
■胃の中が空っぽの空腹時・睡眠中にも効く 胃痛のもとに直接効く「患部修復機能」胃腸薬
○胃痛のもと(荒れた患部)を保護・修復します
 スクラルファートが胃の荒れた患部を選んで吸着し,胃酸などの攻撃から保護するとともに,患部を修復して,もとから治していきます。さらに,アズレンスルホン酸ナトリウムとL-グルタミンが炎症をしずめ患部の修復を促進します。
○すばやく,かつ持続的に胃酸を中和します
 炭酸水素ナトリウムと合成ヒドロタルサイトが症状のもととなる胃酸をすばやくかつ持続的に中和します。さらに,ロートエキスが胃の神経をしずめ,胃酸の分泌を抑えます。
○消化酵素が弱った胃の働きを助けます
 脂肪を分解するリパーゼAP6と,でんぷんを分解するジアスメンSSが,効果的に消化を助けます。

効能・効果

胃痛,もたれ(胃もたれ),胸やけ,胃酸過多,げっぷ(おくび),胃重,胃部膨満感,胃部不快感,胸つかえ,食べ過ぎ(過食),消化不良,消化不良による胃部・腹部膨満感,消化促進,食欲不振(食欲減退),飲み過ぎ(過飲),吐き気(むかつき,二日酔・悪酔のむかつき,胃のむかつき,嘔気,悪心),嘔吐

用法・用量

次の量を食間*・就寝前又は食後に服用してください。
*食間とは,食後2〜3時間経過し,胃の中に食べ物がほぼなくなっている時です。

年齢 1回量1日服用回数
成人(15才以上)3錠3回
15才未満服用しないでください

用法関連注意

用法・用量を厳守してください。

保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

成分・分量・添加物

9錠中

アズレンスルホン酸ナトリウム

6mg

〔上層(淡紫青色)〕

ロートエキス3倍散

90mg

〔中層(淡褐色)〕

スクラルファート水和物

1500mg

〔下層(白色)〕

L-グルタミン 400mg
炭酸水素ナトリウム 450mg
合成ヒドロタルサイト 375mg
ジアスメンSS 60mg
リパーゼAP6 60mg
合成ヒドロタルサイト 225mg

添加物

ヒドロキシプロピルセルロース,乳糖,マクロゴール,カルボキシメチルスターチナトリウム,カルメロース(CMC),セルロース,バレイショデンプン,硬化油,二酸化ケイ素,ステアリン酸カルシウム,l-メントール,香料

注意事項

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)

1.次の人は服用しないでください

透析療法を受けている人。

2.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないでください

胃腸鎮痛鎮痙薬

3.授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合は授乳を避けてください

(母乳に移行して乳児の脈が速くなることがある。)

4.長期連用しないでください

■相談すること

1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

(1)医師の治療を受けている人。

(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。

(3)高齢者。

(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。

(5)次の症状のある人。

排尿困難

(6)次の診断を受けた人。

腎臓病,心臓病,緑内障

2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

関係部位症状
皮膚発疹・発赤,かゆみ

3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

口のかわき,便秘

4.2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

その他の注意

■その他の注意

母乳が出にくくなることがあります。

消費者相談窓口

会社名:ライオン株式会社
お問合せ先:お客様センター お買い求めのお店又は下記にお問合せください
電話:0120-813-752
受付時間:9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)

ライオン
商品公式ページ

スクラート胃腸薬 錠剤のみんなの質問

効果について

Q.仕事のストレスだと思いますが、消化不良を起こすことが多く、今日も起こしました。スクラート胃腸薬 錠剤で改善できますか? (37歳男性)
A.はい、スクラート胃腸薬 錠剤で消化不良の改善を図ることができるかと思います。脂肪を分解する「リパーゼAP6」や、でんぷんを分解する「ジアスメンSS」といった有効成分が効果的に消化を助けます。
スクラート胃腸薬 錠剤を飲むと共に、まずはゆっくり休んで疲れをとりましょう。食事は脂っこい食べ物や刺激のある食べ物は控え、鶏肉、白身の魚、豆腐など消化の良い食品を食べるといいでしょう。もし、下痢をしているときは脂肪の多い食品や繊維の豊富な野菜など胃腸に刺激を与える食べ物は控え、脱水症状にならないように水分を十分にとるように心掛けましょう。
Q.飲み会続きで胃が痛みます。スクラート胃腸薬 錠剤を買ってみようと思いますが、アルコールの飲みすぎが原因でも効果ありますか? (29歳女性)
A.スクラート胃腸薬 錠剤は飲酒が原因の胃痛にも効果が期待できます。
様々な有効成分が配合されていますが、弱った胃の粘膜に付着して胃酸に対する防御機能を高めたり、傷ついた組織の修復を助ける作用、胃液のペプシンをおさえる作用があるスクラルファートと言う成分が胃痛に効果を発揮します。さらにアズレンスルホン酸ナトリウムが弱った胃の粘膜を保護し、胃の炎症をしずめます。そして、L-グルタミンが胃腸の働きをサポートし、アルコール代謝を促進する効果があります。これらの成分が相互に作用することで胃痛の改善に効果を発揮します。

用法について

Q.食べ盛りの息子が食べ過ぎて気持ち悪そうです。私が服用しているスクラート胃腸薬 錠剤を飲ませても良いですか? (45歳男性)
A.お子様の年齢が15才未満の場合はスクラート胃腸薬 錠剤の服用を控えてください。
それは、一般的に15歳程度で薬の分解や排泄を肝臓や腎臓の機能が大人と同程度に発達すると考えられているためです。逆に小児は肝臓、腎臓など、薬の代謝と関係のある臓器の機能が15歳以上と比べて未発達のため、薬の量は大人より少なくしたり服用禁止とされています。
Q.完全母乳で5ヶ月の子供を育てています。胃の調子が悪いので、スクラート胃腸薬 錠剤を飲みたいのですが、母乳には悪影響がありますか? (32歳女性)
A.授乳中の場合はスクラート胃腸薬 錠剤を服用しないか、もしくはスクラート胃腸薬 錠剤を服用する場合は授乳を避けてください。母乳に移行して乳児の脈が速くなることがあります。メーカーが使用上の注意として定めている事項ですので、必ず守って服用してください。
また、他にも透析療法を受けている人や他の胃腸鎮痛鎮痙薬を服用している人はスクラート胃腸薬 錠剤の服用を控えてください。

副作用について

Q.スクラート胃腸薬 錠剤で胃部不快感を解消したいと思っているのですが、気になることがあります。眠くなることはありますか? (21歳男性)
A.発疹・発赤、かゆみなどの症状が副作用として製薬会社から公表されていますが、眠気の症状は公表されていません。もし眠気が気になるようでしたら、直ちに服用を中止し、スクラート胃腸薬 錠剤の文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

また、2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談しましょう。

必ずお読みください! 医薬品をご購入の方へ

商品名:スクラート胃腸薬 錠剤【第2類医薬品】

これは医薬品です。ご購入の前に、ご自身で必ず注意書き等をお読みになり、内容について了承したうえで、ご注文ください。 この商品は通販できるみんなのお薬が販売しています。 ご不明点、ご質問は、 通販できるみんなのお薬までご連絡ください。

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)

1.次の人は服用しないでください

2.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないでください

3.授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合は授乳を避けてください

4.長期連用しないでください

■相談すること

1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5)次の症状のある人。

排尿困難

(6)次の診断を受けた人。

腎臓病,心臓病,緑内障

2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

関係部位
症状
皮膚
発疹・発赤,かゆみ

3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

4.2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

その他の注意

■その他の注意

◆当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたらお問い合わせ内容を記載してください。

※相談内容がある場合は購入手続きまで出来ますが、相互に質問が無いことを確認後に販売、発送になります。ご了承ください。

特に無し ある

相談内容

このページの注意事項を読み、内容を理解したうえで購入します。
◆「してはいけないこと」に該当する項目はありません。
◆「相談すること」に該当する項目はありません。
◆「その他の注意」に該当する項目はありません。
◆ 用法・用量を守って使用します。
◆ 「使用者」が使用します。「使用者」以外の人に譲ったり、使わせたりしません。
◆ 購入した医薬品を販売いたしません。
注)上記に該当する場合には、相談内容を入力してください。

送料無料 一部地域は除きます。
安心保障 全商品新品 使用期限は必ず9カ月以上先のものを送付
選べるお支払い方法 クレジットカード 銀行振込 代金引換
医療費控除の特例:セルフメディケーション税制とは メールが届かない場合は
いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

送料無料
安全保障 新商品 使用期限
TOP