トラベルミン チュロップ レモン味
第2類医薬品

錠剤

27606錠

3回分

在庫:10個 (有効期限917日以上)
メーカー価格:¥474

813

(税込¥878)

個で

 

合計金額:813

売り切れ

他のタイプのトラベルミン チュロップ
濫用のおそれあり
ステロイド配合
抗生物質配合
ピリン系
ご使用方法年齢性別を指定
  • 特徴・効能・効果
  • 用法・用量
  • 成分・分量・添加物
  • 保管および取扱上の注意
  • 消費者相談窓口・販売元
特徴

トラベルミン チュロップレモン味は,乗りもの酔いによるめまい・吐き気などの症状を予防・緩和し,旅行やお出かけを快適で楽しいものにするためのお薬です。お子様が服用しやすいドロップタイプなので,出発前のあわただしいときや気分が悪くなったときでも,その場ですぐに服用できます。

効能・効果

乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和

乗物酔いの予防には,乗車船30分前に,次の1回量をかむか,口中で溶かして服用してください。

  • 年齢
  • 1回量
  • 服用回数
  • 成人(15歳以上)及び11歳以上15歳未満
  • 2錠
  • 4時間以上の間隔をおいて1日2回まで
  • 5歳以上11歳未満
  • 1錠
  • 4時間以上の間隔をおいて1日2回まで
  • 5歳未満
  • 服用しないこと
  • なお,追加服用する場合は,1回量を4時間以上の間隔をおいて服用してください。1日の服用回数は2回までとしてください。
  • ・小児(5歳以上15歳未満)に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。修学旅行などに持たせる場合には,事前に用法,用量など,服用方法をよく指導してください。
    ・本剤はかむか,口中で溶かして服用する薬剤です。かみにくい場合は,歯を傷めることなどのないように,溶かして服用してください。また,誤って喉につまらせないように,十分に注意してください。
    ・服用する時は1錠ずつとし,1度に2錠を口中に入れないでください。

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。また,本容器内に他の薬剤等を入れないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)1包を分けて服用したときの残りは,袋の口を折り返して保管し,なるべく早く服用してください。
(5)使用期限をすぎた製品は使用しないでください。

1回量(11歳以上)2錠中

d-クロルフェニラミンマレイン酸塩

1.33mg

スコポラミン臭化水素酸塩水和物

0.166mg

添加物

クエン酸,l-メントール,香料,アセスルファムK,還元パラチノース,グリセリン脂肪酸エステル,リボフラビン

●お買い求めのお店
●エーザイ「お客様ホットライン」
フリーダイヤル:0120-161-454
受付時間:平日9:00〜18:00(土,日,祝日 9:00〜17:00)

販売元
エーザイ 商品公式ページ
トラベルミン チュロップ レモン味でよくある質問
効果について
Q.子供が学校の行事で1泊2日の課外学校がございます。バスでの長時間の移動がありますので、酔い止めを服用させようと思っています。薬を飲むのが苦手なのでドロップ式という事もありトラベルミン チュロップを選びました。子供に与えるものなので成分や効果が気になりました。こちらはどのような成分が効果を発揮するのでしょうか? (33歳女性)
A.トラベルミン チュロップには主な成分としてd-クロルフェニラミンマレイン酸塩とスコポラミン臭化水素酸塩水和物が含まれております。
d-クロルフェニラミンマレイン酸塩には脳の中枢や内耳の自律神経の働きを抑えてめまいや吐き気を起きにくくする作用がございます。また、体内でヒスタミン受容体に働いてヒスタミンの作用を抑え、アレルギー症状を抑える働きがございます。
スコポラミン臭化水素酸塩水和物は、中枢性の抗コリン作用を持ち、乗物酔いの症状の原因となる感覚混乱を軽減させることで、吐き気やめまいなどを抑える働きがございます。
回答日:'16/10/15
用法について
Q.子供を連れての旅行があります。一日に何度か電車やバスを使用するのですが、その度にトラベルミン チュロップを服用させるのは問題ありますか?3回くらい移動する時もありそうです。 (28歳女性)
A.トラベルミン チュロップは一度目の使用からは4時間以上間隔をおく必要がございます。一日の服用回数は2回までとしてください。
最初の服用の中での数回の移動は薬の効果も持続しておりますので問題ございません。乗り物に乗るたびに服用が必要という事ではございません。
回答日:'16/10/15
Q.旅行中の行程の変更で急に船に乗る事になったのですが、船酔いしやすい体質で子供用にともっていたトラベルミン チュロップしか持ち合わせないのですが、これって大人が飲んでも大丈夫でしょうか? (35歳女性)
A.トラベルミン チュロップは大人の方が飲んでもまったく問題ございません。成人15歳以上であれば一回2錠の服用が容量となります。
乗船の30分前程度に以上の量を噛むか、口の中で溶かして服用してください。
回答日:'16/10/15
副作用について
Q.出張で船での移動があるのですが、酔い止めを服用しておこうと思います。錠剤の服用が苦手なのでトラベルミン チュロップを使用しようと思ってるのですが、船の移動のあとに現地でレンタカーを借りないとならないです。運転は控えるようにと書いてありますが、どうしてでしょうか?
(27歳男性)
A.トラベルミン チュロップには副作用の中に眠気や目のかすみ、まぶしさを感じるような症状が出る事がございます。この為に、服用後の乗り物の運転はしないよう説明書に記載させて頂いております。
下船後車の運転が必要な場合には薬の効果がなくなるよう乗船の少し早めに本剤を服用される事をお勧め致します。車の運転は眠気がない事を確認してからおこなってください。
回答日:'16/10/15
Q.家族旅行で長時間車での移動がありました。子供は8歳で車酔いで毎度、吐いたりぐずったりするので今回はトラベルミン チュロップのレモン味の方を服用させてみました。おかげさまで吐いたりするような事もなく、無事旅行は出来たのですが、口の中が乾くらしくしきりに水を飲んでいました。これは副作用によるものですか?何か問題ありますか? (34歳男性)
A.トラベルミン チュロップには眠気や口の渇き、頭痛、発疹等の副作用が起こる場合がございます。
軽い眠気や口の渇きなどは薬の効果が減衰するとともに収まりますので、特に問題はございません。
頭痛や発疹などの症状が激しい場合は医師や薬剤師へご相談ください。
回答日:'16/10/15

必ずお読みください! 医薬品をご購入の方へ

商品名:トラベルミン チュロップ レモン味【第2類医薬品】

これは医薬品です。ご購入の前に、ご自身で必ず注意書き等をお読みになり、内容について了承したうえで、ご注文ください。 この商品は通販できるみんなのお薬が販売しています。 ご不明点、ご質問は、 通販できるみんなのお薬までご連絡ください。

■してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故が起こりやすくなる)

1.本剤を服用している間は,次のいずれの医薬品も使用しないでください。

他の乗物酔い薬,かぜ薬,解熱鎮痛薬,鎮静薬,鎮咳去痰薬,胃腸鎮痛鎮痙薬,抗ヒスタミン剤を含有する内服薬等(鼻炎用内服薬,アレルギー用薬等)

2.服用後,乗物又は機械類の運転操作をしないでください。

(眠気や目のかすみ,異常なまぶしさ等の症状があらわれることがあります。)

■相談すること

1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

(1)医師の治療を受けている人

(2)妊婦又は妊娠していると思われる人

(3)高齢者

(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人

(5)次の症状のある人:排尿困難

(6)次の診断を受けた人:緑内障,心臓病

2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

関係部位
症状
皮膚
発疹・発赤,かゆみ
精神神経系
頭痛
泌尿器
排尿困難
その他
顔のほてり,異常なまぶしさ

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

症状の名称
症状
再生不良性貧血
青あざ,鼻血,歯ぐきの出血,発熱,皮膚や粘膜が青白くみえる,疲労感,動悸,息切れ,気分が悪くなりくらっとする,血尿等があらわれる。
無顆粒球症
突然の高熱,さむけ,のどの痛み等があらわれる。

3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

口のかわき,便秘,眠気,目のかすみ

◆当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたらお問い合わせ内容を記載してください。

※相談内容がある場合は購入手続きまで出来ますが、相互に質問が無いことを確認後に販売、発送になります。ご了承ください。

特に無し ある

相談内容

このページの注意事項を読み、内容を理解したうえで購入します。
◆「してはいけないこと」に該当する項目はありません。
◆「相談すること」に該当する項目はありません。
◆ 用法・用量を守って使用します。
◆ 「使用者」が使用します。「使用者」以外の人に譲ったり、使わせたりしません。
◆ 購入した医薬品を販売いたしません。
注)上記に該当する場合には、相談内容を入力してください。

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

TOP