アレルギールクリーム
指定第2類医薬品

クリーム

283420g

在庫:2個 (有効期限890日以上)
メーカー価格:¥980

784

(税込¥847)

個で

 

合計金額:784

売り切れ

濫用のおそれあり
ステロイド配合
抗生物質配合
ピリン系
ご使用方法年齢性別を指定
  • 特徴・効能・効果
  • 用法・用量
  • 成分・分量・添加物
  • 保管および取扱上の注意
  • 消費者相談窓口・販売元
特徴

1.虫さされなどのかゆみに,早く,すぐれた効果のあるかゆみ止めクリームです。
2.局所麻酔剤 塩酸リドカインをはじめ,消炎・鎮痒作用のある副腎皮質ホルモン剤 プレドニゾロン酢酸エステル,抗ヒスタミン剤 クロルフェニラミンマレイン酸塩,殺菌剤 クロルヘキシジン塩酸塩などの成分を配合しています。
3.虫さされのみならず,はげしいかゆみや炎症を伴う皮膚症状にすぐれた効果が期待できます。
4.バニシングタイプのクリームですから,塗布したあと,ベタつかず,皮膚によく浸透し,使用感もさわやかです。

効能・効果

かゆみ,虫さされ,あせも,じんましん,かぶれ,しもやけ,かみそりまけ,湿疹,皮膚炎

1日1〜数回,適量を患部に塗布して下さい。

  • (1)使用法を厳守して下さい。
    (2)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させて下さい。
    (3)目に入らないように注意して下さい。万一,目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗って下さい。なお,症状が重い場合には,眼科医の診療を受けて下さい。
    (4)外用にのみ使用して下さい。

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管して下さい。
(2)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)表示の使用期限を過ぎた製品は使用しないで下さい。

100g中

塩酸リドカイン

3g

クロルフェニラミンマレイン酸塩

1g

プレドニゾロン酢酸エステル

0.125g

クロルヘキシジン塩酸塩

0.2g

サリチル酸メチル

2g

l-メントール

0.5g

d-カンフル

0.5g

添加物

流動パラフィン,ミリスチン酸イソプロピル,ステアリン酸,セタノール,グリセリン脂肪酸エステル,ステアリン酸ポリオキシル,パラベン,プロピレングリコール,エデト酸Na

会社名:第一三共ヘルスケア株式会社
住所:〒103-8234 東京都中央区日本橋3-14-10
問い合わせ先:お客様相談室
電話:0120-337-336
受付時間:9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)
その他:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

販売元
第一三共ヘルスケア 商品公式ページ
アレルギールクリームでよくある質問
効果について
Q.季節の変わり目や疲れている時などに肌がピリピリしたり、赤く腫れたりします。アレルギールクリームはこのような症状にも効果がありますか? (36歳女性)
A.はい、アレルギールクリームは激しいかゆみや炎症を伴う皮膚病に効果があります。効果の違う有効成分が7つそろっています。炎症を抑え、かゆみを止め、肌の殺菌や鎮痛、血行促進といった作用を発揮し清涼感を与える薬ですので虫刺されだけでなく、皮膚炎や湿疹、あせも、じんましん、しもやけなどの症状にも使えます。
塩酸リドカインは局所麻酔作用があるので、かゆい感覚を抑え患部からかゆみが周囲に伝わるのを止めます。クロルフェニラミンマレイン酸塩は抗ヒスタミン薬の成分で、アレルギー反応のもとになるヒスタミンの作用を抑え炎症や腫れ、かゆみといった症状を鎮めます。プレドニゾロン酢酸エステルはステロイドの成分です。炎症を抑える効果があり腫れや赤み、かゆみといった症状に効果をあらわします。副作用を避けるため、顔面に広く塗らない、長期の連用をしないなど使用上の注意に従いましょう。他にもクロルヘキシジン塩酸塩は殺菌作用があり、患部の細菌感染を防ぎます。サリチル酸メチルは抗炎症作用や鎮痛作用があります。l-メントールは肌にスッとする清涼感を与え、かゆみを鎮めます。d-カンフルはかゆみや痛みを鎮める作用があります。5~6日使っても症状が改善しなければ、使用を止めて医師又は薬剤師に相談して下さい。
回答日:'16/9/29
用法について
Q.アレルギールクリームを使ってみようと思いますが、どのくらいの頻度で患部に塗れば良いでしょうか? (34歳男性)
A.アレルギールクリームの用法、容量ですが1日1〜数回適量を患部に塗布して下さい。症状によっても変わりますが、虫刺されの場合などは刺されてすぐ患部に塗布することで腫れやかゆみや炎症などに効果があります。治まればそれ以上塗布する必要はありません。ステロイドの副作用を避けるため、長期に塗り続けないようにしてください。5~6日使っても症状が改善しなければ、使用を止めて医師又は薬剤師に相談して下さい。
回答日:'16/9/29
副作用について
Q.アレルギールクリームはステロイドが配合されているようなのですが、起こり得る副作用はどのような症状ですか?また副作用が起こりにくくするにはどうすればよいでしょう? (42歳女性)
A.はい、副作用の可能性がある症状は、アレルギールクリームを使用後に皮膚に発疹・発赤、腫れ、かゆみがみられたり、患部に水虫やたむしができる。(白癬菌による症状)ニキビができたり、化膿したり、刺激感がずっと続く。という症状です。副作用を避けるためには、顔面に広く塗らない、長期の連用をしないなど、使用上の注意に従いましょう。プレドニゾロン酢酸エステルは、ステロイドの塗り薬として、5段階で1番弱い成分に分類されています。また守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなりますので、目の周囲、粘膜(例えば、口唇等)、水痘(水ぼうそう)、みずむしやたむし等又は化膿している患部には使用しないで下さい。長期連用はしないで下さい。
回答日:'16/9/29

必ずお読みください! 医薬品をご購入の方へ

商品名:アレルギールクリーム【指定第2類医薬品】

これは医薬品です。ご購入の前に、ご自身で必ず注意書き等をお読みになり、内容について了承したうえで、ご注文ください。 この商品は通販できるみんなのお薬が販売しています。 ご不明点、ご質問は、 通販できるみんなのお薬までご連絡ください。

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)

1.次の人は使用しないで下さい。

本剤又は本剤の成分,クロルヘキシジンによりアレルギー症状を起こしたことがある人

2.次の部位には使用しないで下さい。

(1)水痘(水ぼうそう),みずむし・たむし等又は化膿している患部
(2)目の周囲,粘膜等

3.顔面には,広範囲に使用しないで下さい。

4.長期連用しないで下さい。

■相談すること

1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。

(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
(3)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(4)患部が広範囲の人
(5)湿潤やただれのひどい人

2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。

関係部位
症状
皮膚
発疹・発赤,かゆみ,はれ
皮膚(患部)
みずむし・たむし等の白癬,にきび,化膿症状,持続的な刺激感

まれに次の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けて下さい。

症状の名称
症状
ショック(アナフィラキシー)
使用後すぐに,皮膚のかゆみ,じんましん,声のかすれ,くしゃみ,のどのかゆみ,息苦しさ,動悸,意識の混濁等があらわれる。

3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。

◆当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたらお問い合わせ内容を記載してください。

※相談内容がある場合は購入手続きまで出来ますが、相互に質問が無いことを確認後に販売、発送になります。ご了承ください。

特に無し ある

相談内容

このページの注意事項を読み、内容を理解したうえで購入します。
◆「してはいけないこと」に該当する項目はありません。
◆「相談すること」に該当する項目はありません。
◆ 用法・用量を守って使用します。
◆ 「使用者」が使用します。「使用者」以外の人に譲ったり、使わせたりしません。
◆ 購入した医薬品を販売いたしません。
注)上記に該当する場合には、相談内容を入力してください。

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

TOP