総合かぜ薬A 「クニヒロ」
指定第2類医薬品

錠剤

304124錠

2

在庫:21個 (有効期限1040日以上)
メーカー価格:¥1,200

670

(税込¥724)

個で

 

合計金額:670

売り切れ

304045錠

5

メーカー価格:¥2,000
現在取扱なし
濫用のおそれあり
ステロイド配合
抗生物質配合
ピリン系
ご使用方法年齢性別を指定
  • 特徴・効能・効果
  • 用法・用量
  • 成分・分量・添加物
  • 保管および取扱上の注意
  • 消費者相談窓口・販売元
特徴

 かぜは,万病の元と言われますが,かぜをひくと体力がなくなり,いろいろな病気を誘発する原因にもなります。大事に至らないよう,かぜをひいたと思えば早めに適切な治療をすることが大切です。
 総合かぜ薬A「クニヒロ」は,解熱鎮痛作用のあるイブプロフェンに,かぜの様々な症状をおさえる成分7種類を配合した総合かぜ薬です。

効能・効果

かぜの諸症状(鼻水,鼻づまり,くしゃみ,のどの痛み,せき,たん,悪寒,発熱,頭痛,関節の痛み,筋肉の痛み)の緩和

  • 成人(15歳以上)
  • 3錠
  • 3回
  • 15歳未満の小児
  • 服用しないこと

[ビン]
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)誤用をさけ,品質を保持するために他の容器に入れかえないでください。
(4)ビンの中の詰め物は,輸送中の錠剤の破損を防止するために入れてありますので,フタをあけた後はすててください。
(5)箱およびビンの「開封年月日」記入欄に,開封した日付を記入し,ビンをこの文書とともに箱に入れたまま保管してください。
(6)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

[PTP]
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)誤用をさけ,品質を保持するために他の容器に入れかえないでください。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

9錠中

イブプロフェン

450mg

d-クロルフェニラミンマレイン酸塩

3.5mg

チペピジンヒベンズ酸塩

75mg

dl-メチルエフェドリン塩酸塩

60mg

グアヤコールスルホン酸カリウム

250mg

無水カフェイン

75mg

チアミン硝化物

25mg

リボフラビン

12mg

添加物

セルロース,アルファー化デンプン,クロスポビドン,ステアリン酸マグネシウム

会社名:皇漢堂製薬株式会社
問い合わせ先:お客様相談窓口
電話:フリーダイヤル 0120-023520
受付時間:平日9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)

販売元:皇漢堂製薬
商品公式ページ
総合かぜ薬A 「クニヒロ」でよくある質問
効果について
Q.昨日から熱が出て、クシャミが止まりません。どうにもキャンセル出来ない予定があるのでとにかく早く治したいです。こういう時、色んな風邪の症状に効能がある総合薬よりも、解熱に特化した薬とクシャミ・鼻水に特化した薬の2種類を飲む方が効くように思うのですが実際のところどうなのでしょう? (36歳男性)
A.ご自分の判断で処方の違う2種類の薬剤を併用されるのはお控え下さい。かえって充分な効果が現れない事や、副作用の原因になる場合があります。薬剤の飲み合わせについては直接薬剤師にご相談ください。また、総合かぜ薬の方が効き目が薄いという事はありませんので、この場合本剤の服用をお勧めします。
回答日:'16/10/21
Q.この総合かぜ薬A「クニヒロ」は他の「クニヒロ」とどのように違うのでしょうか? この会社から出ている多種多様な「クニヒロ」というシリーズがあるのに驚いています。また、クニヒロとはどういう薬のシリーズなのでしょうか? 漢方薬の処方のような物なのでしょうか? (50歳男性)
A.総合かぜ薬A「クニヒロ」の特長は解熱鎮痛作用があるイブプロフェンと、様々な風邪の症状に効果がある7つの成分で処方された風邪薬です。そのため、頭痛・関節痛・風邪による筋肉痛・くしゃみ・鼻水・せき・痰等の風邪に伴う諸症状に効果が期待できるので「総合かぜ薬」という名称になっています。また、「クニヒロ」は商品を区別するための記号であり、シリーズや処方の名称ではありません。
回答日:'16/10/21
用法について
Q.中学校2年生の娘が熱を出したので、普段私が飲んでいるこの薬を飲ませようかと考えています。来年15歳になるので、通常の用量の3錠から一つ減らして2錠なら飲ませても問題ないか教えて下さい。 (42歳女性)
A.総合かぜ薬A「クニヒロ」は15歳以下の小児は服用が出来ません。用量に関係なく15歳以下の小児が本剤を服用された場合、稀に肝機能傷害や腎障害、無菌性髄膜炎などの重篤な副作用の症状が起きる場合があります。ご自分の判断では無く、必ず用量、用法を守ってご使用下さい。
回答日:'16/10/21
副作用について
Q.薬に入っていた説明書を読むとあまりにも沢山の重篤な副作用の症状の例が書いてあり、服用するのが怖くなってしまいました。この薬はそれほど危険な薬なのですか? (23歳女性)
A.用量・用法を守り、長期の連続使用をされなければ副作用の心配はさほどありません。添付文書に記載されている副作用の例が多いのは、本剤が総合かぜ薬であり、通常よりは多い8種類の主成分から処方されているため、それぞれの成分に違った副作用の症状が存在するからです。よって、症例の多さと危険度はあまり関係がありません。ただ、稀に人によって副作用の症状が出る事がありますので、その時は直ちに服用を中止してください。
回答日:'16/10/21
Q.もしかしてこれはこの薬の副作用なのですか? この薬を飲み始めてから尿が黄色いように思います。風邪の症状も随分と落ち着いて熱も下がったのですが依然尿が黄色いので心配しています。 (21歳男性)
A.本剤の服用を中止しても尿の色が戻らない場合は医師の診断を受けて下さい。 本剤に含まれるリボフラビンというビタミンB2の働きにより、稀に尿が黄色く変色する事があります。これについては副作用ではないので心配いりませんが、他の要因で尿の色が変色している場合があります。一度、本剤の使用を中止して様子を見てください。
回答日:'16/10/21

必ずお読みください! 医薬品をご購入の方へ

商品名:総合かぜ薬A 「クニヒロ」【指定第2類医薬品】

これは医薬品です。ご購入の前に、ご自身で必ず注意書き等をお読みになり、内容について了承したうえで、ご注文ください。 この商品は通販できるみんなのお薬が販売しています。 ご不明点、ご質問は、 通販できるみんなのお薬までご連絡ください。

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故が起こりやすくなります)

1.次の人は服用しないでください。

(1)本剤または本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(2)本剤または他のかぜ薬,解熱鎮痛薬を服用してぜんそくを起こしたことがある人。
(3)15歳未満の小児。
(4)出産予定日12週以内の妊婦。

2.本剤を服用している間は,次のいずれの医薬品も使用しないでください。

3.服用後,乗物または機械類の運転操作をしないでください。

4.服用前後は飲酒しないでください。

5.5日間を超えて服用しないでください。

■相談すること

1.次の人は服用前に医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。

(1)医師または歯科医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)授乳中の人。
(4)高齢者。
(5)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(6)次の症状のある人。

高熱,排尿困難

(7)次の診断を受けた人。

甲状腺機能障害,糖尿病,心臓病,高血圧,肝臓病,腎臓病,緑内障,全身性エリテマトーデス,混合性結合組織病

(8)次の病気にかかったことのある人。

胃・十二指腸潰瘍,潰瘍性大腸炎,クローン病

2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。

関係部位
症状
皮膚
発疹・発赤,かゆみ
消化器
吐き気・嘔吐,食欲不振,胃痛,胃部不快感,口内炎
精神神経系
めまい
泌尿器
排尿困難
その他
目のかすみ,耳なり,むくみ
症状の名称
症状
ショック(アナフィラキシー)
服用後すぐに,皮膚のかゆみ,じんましん,声のかすれ,くしゃみ,のどのかゆみ,息苦しさ,動悸,意識の混濁等があらわれる。
皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)
高熱,目の充血,目やに,唇のただれ,のどの痛み,皮膚の広範囲の発疹・発赤等が持続したり,急激に悪化する。
中毒性表皮壊死融解症
高熱,目の充血,目やに,唇のただれ,のどの痛み,皮膚の広範囲の発疹・発赤等が持続したり,急激に悪化する。
肝機能障害
発熱,かゆみ,発疹,黄疸(皮膚や白目が黄色くなる),褐色尿,全身のだるさ,食欲不振等があらわれる。
腎障害
尿量が減り,全身のむくみおよびこれらに伴って息苦しさ,だるさ,吐き気・嘔吐,血尿・蛋白尿等があらわれる。
無菌性髄膜炎
首筋のつっぱりを伴った激しい頭痛,発熱,吐き気・嘔吐等の症状があらわれる。(このような症状は,特に全身性エリテマトーデスまたは混合性結合組織病の治療を受けている人で多く報告されている。)
間質性肺炎
階段を上ったり,少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる,空せき,発熱等がみられ,これらが急にあらわれたり,持続したりする。
ぜんそく
息をするときゼーゼー,ヒューヒューと鳴る,息苦しい等があらわれる。
再生不良性貧血
青あざ,鼻血,歯ぐきの出血,発熱,皮膚や粘膜が青白くみえる,疲労感,動悸,息切れ,気分が悪くなりくらっとする,血尿等があらわれる。
無顆粒球症
突然の高熱,さむけ,のどの痛み等があらわれる。

3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続または増強が見られた場合には,服用を中止し,医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。

4.5〜6回服用しても症状がよくならない場合(特に熱が3日以上続いたり,また熱が反復したりするとき)は服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。

◆当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたらお問い合わせ内容を記載してください。

※相談内容がある場合は購入手続きまで出来ますが、相互に質問が無いことを確認後に販売、発送になります。ご了承ください。

特に無し ある

相談内容

このページの注意事項を読み、内容を理解したうえで購入します。
◆「してはいけないこと」に該当する項目はありません。
◆「相談すること」に該当する項目はありません。
◆ 用法・用量を守って使用します。
◆ 「使用者」が使用します。「使用者」以外の人に譲ったり、使わせたりしません。
◆ 購入した医薬品を販売いたしません。
注)上記に該当する場合には、相談内容を入力してください。

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

TOP