非ピリン系の鎮痛剤

ケロリンチュアブル

指定第2類医薬品

  • 6錠

    在庫なし

  • 12錠

    在庫なし

使用期限:6カ月以上の商品を送付いたします。

  • 6錠

    在庫なし

  • 12錠

    在庫なし

使用期限:6カ月以上の商品を送付いたします。

仕様・注意事項

効能・効果

頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛。悪寒・発熱時の解熱

保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)使用期限がすぎた製品は使用しないでください。

消費者相談窓口

会社名:内外薬品株式会社
住所:富山県富山市三番町3-10
問い合わせ先:お客様相談窓口
電話:076(421)5531
受付時間:9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)

製造販売会社

富山めぐみ製薬

用法・用量

次の1回量を1日3回を限度とし,
なるべく空腹時をさけて,かむか,口中で溶かして服用してください。
服用間隔は4時間以上おいてください。

  • 年齢
  • 1回量
  • 1日服用回数
  • 大人(15歳以上)
  • 1錠
  • 3回
  • 15歳未満
  • 服用しないこと

使用上の留意点

(1)本剤は用法・用量を厳守してください。
(2)錠剤の取り出し方
錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り,取り出してお飲みください。
(誤ってそのまま飲み込んだりすると,食道粘膜に突き刺さる等,思わぬ事故につながります。)

成分・分量

3錠中

  • アセチルサリチル酸
  • 1350mg
  • アミノ酢酸
  • 900mg

添加物

バレイショデンプン,アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物),香料,安息香酸ベンジル,エチルバニリン,デンプン部分加水分解物,バニリン,その他3成分

注意事項

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故が起こりやすくなる)

1.次の人は服用しないでください

(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

(2)本剤又は他の解熱鎮痛薬,かぜ薬を服用してぜんそくを起こしたことがある人。

(3)15歳未満の小児。

(4)出産予定日12週以内の妊婦。

2.本剤を服用している間は,次のいずれの医薬品も服用しないでください

他の解熱鎮痛薬,かぜ薬,鎮静薬

3.服用前後は飲酒しないでください

4.長期連用しないでください

■相談すること

1.次の人は服用前に医師,歯科医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

(1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。

(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。

(3)授乳中の人。

(4)高齢者。

(5)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。

(6)次の診断を受けた人。

心臓病,腎臓病,肝臓病,胃・十二指腸潰瘍

2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

  • 関係部位
  • 症状
  • 皮膚
  • 発疹・発赤,かゆみ,青あざができる
  • 消化器
  • 吐き気・嘔吐,食欲不振,胸やけ,胃もたれ,腹痛,下痢,血便,胃腸出血
  • 精神神経系
  • めまい
  • その他
  • 鼻血,歯ぐきの出血,出血が止まりにくい,出血,発熱,のどの痛み,背中の痛み,過度の体温低下

まれに次の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

  • 症状の名称
  • 症状
  • ショック(アナフィラキシー)
  • 服用後すぐに,皮膚のかゆみ,じんましん,声のかすれ,くしゃみ,のどのかゆみ,息苦しさ,動悸,意識の混濁等があらわれる。
  • 皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)
  • 高熱,目の充血,目やに,唇のただれ,のどの痛み,皮膚の広範囲の発疹・発赤等が持続したり,急激に悪化する。
  • 中毒性表皮壊死融解症
  • 高熱,目の充血,目やに,唇のただれ,のどの痛み,皮膚の広範囲の発疹・発赤等が持続したり,急激に悪化する。
  • 肝機能障害
  • 発熱,かゆみ,発疹,黄疸(皮膚や白目が黄色くなる),褐色尿,全身のだるさ,食欲不振等があらわれる。
  • ぜんそく
  • 息をするときゼーゼー,ヒューヒューと鳴る,息苦しい等があらわれる。
  • 再生不良性貧血
  • 青あざ,鼻血,歯ぐきの出血,発熱,皮膚や粘膜が青白くみえる,疲労感,動悸,息切れ,気分が悪くなりくらっとする,血尿等があらわれる。

3.5〜6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,歯科医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

※購入前に必ずお読みください

ケロリンチュアブルのみんなの質問

Q. 頭痛がここ数日頻繁にあるので、ケロリンチュアブルを飲もうと思っています。このチュアブルとは何でしょうか?知っているような知らないような、初歩の事で恥ずかしいですが、お願いします。 (26歳女)

チュアブル錠はかみ砕いて、だ液で溶かして飲む錠剤です。口腔内崩壊錠(OD錠)と似ていますが、チュアブル錠はかみ砕いてこまかくしてから、だ液で溶かして飲みます。かみ砕かないと口の中でうまく溶けないことがあるので、医師・歯科医師、薬剤師等の指示に従って飲むようにしてください。

ケロリンチュアブルに配合されている有効成分アセチルサリチル酸(アスピリン)は炎症、発熱作用を持つプロスタグランジンという物質が体内でつくられるのを抑制する働きが有ります。このプロスタグランジンとは、人が生きていく上でとても大切な物質で、体の様々な機能を調節する潤滑油のようなものです。この物質は体の各部位の痛みを検知して、知らせてくれる働きをします。アセチルサリチル酸は、この物質の働きを抑えて、痛み・発熱を知らせないようにしてくれます。

Q. 生理痛でケロリンチュアブルを服用しているのですが、風邪をひいてしまい、早く治したいので風邪薬を飲みたいと思っています。これらは一緒に飲んでも問題ないですか? (33歳男)

ケロリンチュアブルを服用している間は、他の解熱鎮痛薬、かぜ薬、鎮静薬のいずれの医薬品も服用しないでください。

一般的にくすりの成分は、他のくすり、サプリメント、食品との組み合わせによって、効き目が強く出すぎて副作用を引き起こしたり、効き目を弱めたりする場合があります。一緒に服用してはいけないくすりはないか、食べてはいけないものはないか、ケロリンチュアブルや風邪薬の説明書(添付文書)をよく読んで確認しましょう。服用中のくすりや常用しているサプリメントがある場合は、購入時に薬局やドラッグストアですべて伝えるようにしましょう。

Q. 生理痛が酷くて薬が欲しいです。ケロリンチュアブルが便利そうで購入しようと思うのですが、眠くなる副作用はありませんか? (31歳女)

ケロリンチュアブルには眠くなる成分は入っていません。
ただし、発疹・発赤、かゆみ、青あざができる、吐き気・嘔吐、食欲不振、胸やけ、胃もたれ、腹痛、下痢、血便、胃腸出血、めまい、鼻血、歯ぐきの出血、出血が止まりにくい、出血、発熱、のどの痛み、背中の痛み、過度の体温低下などの症状が副作用として報告されています。
用法用量を守って服用する分には安全なお薬ですが、注意して服用してください。

詳細を見る

13時までのご注文で当日出荷
  • ケロリンチュアブル

    在庫なし

  • ケロリンチュアブル

    在庫なし

TOP > いたみ・発熱 > ケロリンチュアブル

その他のシリーズ

よく一緒に見られている商品