ただいま営業時間外
アスパラ目薬Lプラス
  • アスパラ目薬Lプラス
  • 第2類医薬品

アスパラ目薬Lプラス 15mL

  • ○ 在庫あり使用期限:9カ月以上の商品を送付いたします。

メーカー価格:¥950

1個あたり(税込)¥1,018

合計(税込):¥1,018【本体価格(税抜) ¥943


こんなことで悩んでいませんか?

注意点

  • 濫用の恐れあり
  • ステロイド配合
  • ピリン系
  • 抗生物質配合
特徴

アスパラ目薬Lプラスは、ピント調節機能を改善するネオスチグミンメチル硫酸塩や目の新陳代謝を活発にするL-アスパラギン酸カリウムとビタミンB6を配合し、かすみ目や疲れ目に効果を発揮します。また、グリチルリチン酸二カリウム、クロルフェニラミンマレイン酸塩、テトラヒドロゾリン塩酸塩がかゆみ、充血などの炎症を抑えます。

効能・効果

目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、目のかゆみ、結膜充血、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感

用法・用量

1日3〜6回、1回1〜3滴点眼してください。

用法関連注意

(1)過度に使用すると、異常なまぶしさを感じたり、かえって充血を招くことがあります。
(2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(3)容器の先をまぶた、まつ毛に触れさせないでください。また、混濁したものは使用しないでください。
(4)ソフトコンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。
(5)点眼用にのみ使用してください。

成分・分量

100mL中

ネオスチグミンメチル硫酸塩

3mg

L-アスパラギン酸カリウム

1000mg

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

100mg

グリチルリチン酸二カリウム

250mg

クロルフェニラミンマレイン酸塩

30mg

テトラヒドロゾリン塩酸塩

30mg

添加物

ホウ酸、ホウ酸Na、エデト酸Na、l-メントール、dl-カンフル、クロロブタノール、ベンザルコニウム塩化物、ポリソルベート80、プロピレングリコール

〈成分に関連する注意〉
本剤は点眼後、ときに口中に甘味を感じることがあります。これは成分のひとつであるグリチルリチン酸二カリウムが、涙道を通って口中に流れ出てくることによるもので、品質などの異常によるものではありません。

注意事項

■相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

(1)医師の治療を受けている人。

(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。

(3)次の症状のある人。 はげしい目の痛み

(4)次の診断を受けた人。 緑内障

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

関係部位症状
皮膚発疹・発赤、かゆみ
充血、かゆみ、はれ

3.次の場合は使用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

(1)目のかすみが改善されない場合。

(2)5〜6日間使用しても症状がよくならない場合。

消費者相談窓口

会社名:田辺三菱製薬株式会社
問い合わせ先:くすり相談センター
電話:フリーダイヤル 0120-54-7080
受付時間:弊社営業日の9:00〜17:30
その他:ホームページ www.mt-pharma.co.jp

アスパラ目薬Lプラスのみんなの質問

効果について

Q.プールから出ると目が充血する事があります。充血を予防したいのですが、アスパラ目薬Lプラスで予防できますか? (24歳男)
A.アスパラ目薬Lプラスは水泳のあとやほこりや汗が目に入った時などの眼病予防に効果的です。また、それだけではなく、目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、目のかゆみ、結膜充血、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、ハードコンタクトレンズを装着している時の不快感にも効果的です。

プールでの目の充血は大腸菌などを消毒するためにプールの水に含まれている塩素が原因です。結膜(白目の部分)が刺激に敏感な人は、この塩素によって目が充血します。また、角膜(黒目の部分)に細かいキズができることもあります。目が真っ赤になったときは、アスパラ目薬Lプラスをさしておくと良いでしょう。

用法について

Q.およそ1年前に緑内障と診断されました。普段、目薬は使わないのですが、目が充血するようになって、気になっています。アスパラ目薬Lプラスを使用しても問題は無いでしょうか? (32歳男)
A.緑内障の診断を受けた場合はアスパラ目薬Lプラスを使用する前にかかりつけの医師や薬剤師に相談してください。問題ないことを確認してから使用してください。
また、医師の治療を受けている人や薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人、はげしい目の痛みのある人も同様に使用する前にかかりつけの医師や薬剤師に相談してください。
メーカーが使用上の注意として定めている内容ですので、よく読んで正しく使用してください。守らないと副作用の危険性が増したり、現在の症状が悪化するなど考えられます。

副作用について

Q.アスパラ目薬Lプラスを目に挿して、充血してしまうことはありますでしょうか?同僚から聞いたので、気になりました。 (29歳女)
A.アスパラ目薬Lプラスの使用後に充血の症状があらわれることもあるようです。ただし、用法用量や使用上の注意を守って使用する分には、副作用の症状は軽く、頻度は少ないお薬です。

また、発疹・発赤、かゆみや目のかゆみ、はれなどの症状も報告されています。これらの症状があらわれた場合、アスパラ目薬Lプラスの使用を直ちに中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

また、目のかすみが改善されない場合や5日間ほど使用しても症状がよくならない場合も使用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

必ずお読みください! 医薬品をご購入の方へ

商品名:アスパラ目薬Lプラス【第2類医薬品】

これは医薬品です。ご購入の前に、ご自身で必ず注意書き等をお読みになり、内容について了承したうえで、ご注文ください。 この商品は通販できるみんなのお薬が販売しています。 ご不明点、ご質問は、 通販できるみんなのお薬までご連絡ください。

■相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

(1)医師の治療を受けている人。

(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。

(3)次の症状のある人。 はげしい目の痛み

(4)次の診断を受けた人。 緑内障

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

関係部位症状
皮膚発疹・発赤、かゆみ
充血、かゆみ、はれ

3.次の場合は使用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

(1)目のかすみが改善されない場合。

(2)5〜6日間使用しても症状がよくならない場合。

◆当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたらお問い合わせ内容を記載してください。

※相談内容がある場合は購入手続きまで出来ますが、相互に質問が無いことを確認後に販売、発送になります。ご了承ください。

特に無し ある

相談内容

このページの注意事項を読み、内容を理解したうえで購入します。
◆「相談すること」に該当する項目はありません。
◆ 用法・用量を守って使用します。
◆ 「使用者」が使用します。「使用者」以外の人に譲ったり、使わせたりしません。
◆ 購入した医薬品を販売いたしません。
注)上記に該当する場合には、相談内容を入力してください。

送料無料 一部地域は除きます。
選べるお支払い方法 クレジットカード 銀行振込 代金引換
医療費控除の特例:セルフメディケーション税制とは メールが届かない場合は 店舗管理及び 運営に関する事項等

ただいま営業時間外

実店舗の営業時間

  • 月~金

    9:45~16:00

  • 土曜日

    15:00~18:00

  • 日曜・祝日

    10:00~13:00

専門家による相談応需時間

  • 月~金

    9:45~16:00

  • 土曜日

    15:00~18:00

  • 日曜・祝日

    10:00~13:00

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

送料無料
安全保障 新商品 使用期限
TOP