営業中(即日発送します)
本草 防風通聖散エキス錠-H
  • 本草 防風通聖散エキス錠-H
  • 第2類医薬品

本草 防風通聖散エキス錠-H 180錠

  • ✕ 在庫なし
  • カートに入れる

注意点

  • 濫用の恐れあり
  • ステロイド配合
  • ピリン系
  • 抗生物質配合
特徴

本草防風通聖散エキス錠-Hは漢方処方「防風通聖散」を煎じて服用する不便をなくし,簡便に服用出来るようにエキス錠とした製品です。

効能・効果

体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、吹出物(にきび)、肥満症

用法・用量

次の量を1日3回食前または食間に服用すること。

年齢 1回量1日服用回数
大人(15歳以上)4錠3回
15歳未満服用しないこと

保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)使用期限をすぎたものは服用しないこと。

成分・分量

12錠中

防風通聖散エキス(1/2量)

2.5g

(キキョウ・ビャクジュツ・カンゾウ・オウゴン・セッコウ各1g,ダイオウ0.75g,トウキ・シャクヤク・センキュウ・サンシシ・レンギョウ・ハッカ・ケイガイ・ボウフウ・マオウ各0.6g,ショウキョウ0.2g,カッセキ1.5g,ボウショウ(硫酸ナトリウム)0.75g)

添加物

セルロース,炭酸カルシウム,酸化チタン,メタケイ酸アルミン酸マグネシウム,クロスカルメロースナトリウム(クロスCMC-Na),ステアリン酸マグネシウム

注意事項

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)

1.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないこと

他の瀉下薬(下剤)

2.授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合は授乳を避けること

■相談すること

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

(1)医師の治療を受けている人。

(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。

(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人,体の弱い人)。

(4)胃腸が弱く下痢しやすい人。

(5)発汗傾向の著しい人。

(6)高齢者。

(7)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。

(8)次の症状のある人。

むくみ,排尿困難

(9)次の診断を受けた人。

高血圧,心臓病,腎臓病,甲状腺機能障害

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

関係部位症状
皮膚発疹・発赤、かゆみ
消化器吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満、はげしい腹痛を伴う下痢、腹痛
精神神経系めまい
その他発汗、動悸、むくみ、頭痛

まれに次の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けること。

症状の名称症状
間質性肺炎階段を上ったり、少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる、空せき、発熱等がみられ、これらが急にあらわれたり、持続したりする。
偽アルドステロン症、ミオパチー手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。
肝機能障害発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
腸間膜静脈硬化症長期服用により、腹痛、下痢、便秘、腹部膨満等が繰り返しあらわれる。

3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

下痢、便秘

4.1ヵ月位(便秘に服用する場合には1週間位)服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

5.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

消費者相談窓口

会社名:本草製薬株式会社
住所:〒468-0046 名古屋市天白区古川町125番地
問い合わせ先:お客様相談室
電話:052-892-1287(代表)
受付時間:9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)

本草 防風通聖散エキス錠-Hのみんなの質問

効果について

Q.年齢のせいかメタボ気味です。特におなか周りがひどくて、脂肪が溜まりまくって、スーツもサイズが合わなくなってきてしまってしまいました。健康診断でも血圧や血糖値、脂質が少し高めな上に肥満が加わると、生活習慣病の元になるので改善するように、と注意されたのですが、「本草 防風通聖散エキス錠-H」は自分のような症状に効きますか? (44歳男)
A.はい。「本草 防風通聖散エキス錠-H」は、おなかの脂質が多い方をターゲットにした漢方内服薬です。キキョウ、ビャクジュツ、カンゾウ、オウゴン、セッコウ、ダイオウ、トウキ、シャクヤク、センキュウ、サンシシ、レンギョウ、ハッカ、ケイガイ、ボウフウ、マオウ、ショウキョウ、カッセキ、ボウショウなど、18種類の生薬から抽出した漢方エキスが、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちな人の肥満症や便秘、むくみ、高血圧の随伴症状(どうき、肩こり、のぼせ)などのの諸症状を改善していきます。食事や運動などと組み合わせて、内臓脂肪を減らすようにしましょう。

用法について

Q.「本草 防風通聖散エキス錠-H」は1日どのくらい飲めば良いでしょうか?また、どのくらいの期間飲めば効果が出てくるものでしょうか? (40歳男)
A.15歳以上の大人の方ですと、「本草 防風通聖散エキス錠-H」の1 回量は4錠で、1日の服用回数は3回です。食前又は食間に水などで服用してください。「本草 防風通聖散エキス錠-H」に限らず、お薬の効果を実感するまでの期間には個人差があります。1カ月位(便秘に服用する場合には1週間位)服用しても症状がよくならない場合は、服用を中止し、商品添付文書を持って医師又は薬剤師に相談するようにしてください。商品添付文書を読んで、正しく服用するようにしましょう。

副作用について

Q.副作用がこわいので、普段はあまり薬などを飲まないようにしています。「本草 防風通聖散エキス錠-H」は漢方なのでちょっと試してみたいのですが、「本草 防風通聖散エキス錠-H」にも副作用などはあったりするのでしょうか?飲んじゃいけないケースなどがあったら教えてください。 (37歳男)
A.「本草 防風通聖散エキス錠-H」に限らず、どんな漢方薬でも副作用が起こる可能性はゼロではありません。医師の治療を受けている人や妊婦又は妊娠していると思われる人、体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)、胃腸の弱い下痢しやすい人、発汗傾向の著しい人、高齢者、今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人、むくみ、排尿困難の症状がある人、高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害の診断を受けた人などは、服用前に医師又は薬剤師、登録販売者に相談するようにしてください。

服用後、皮ふの発疹・発赤、かゆみや腹痛、胃部不快感、はげしい腹痛を伴う下痢などの症状があった場合は直ちに服用を中止し、商品添付文書を持って医師又は薬剤師に相談するようにしてください。また、まれに副作用として重篤な症状が起こることがあります。せきを伴い、息切れ、呼吸困難、発熱等があらわれた場合(「間質性肺炎」)、尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、手がこわばる、血圧が高くなる、頭痛等があらわれた場合(「偽アルドステロン症」)、全身のだるさや黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれた場合(「肝機能障害」)には、直ちに服用を中止し、医師の診療を受けるようにしてください。

必ずお読みください! 医薬品をご購入の方へ

商品名:本草 防風通聖散エキス錠-H【第2類医薬品】

これは医薬品です。ご購入の前に、ご自身で必ず注意書き等をお読みになり、内容について了承したうえで、ご注文ください。 この商品は通販できるみんなのお薬が販売しています。 ご不明点、ご質問は、 通販できるみんなのお薬までご連絡ください。

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)

1.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないこと

他の瀉下薬(下剤)

2.授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合は授乳を避けること

■相談すること

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

(1)医師の治療を受けている人。

(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。

(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人,体の弱い人)。

(4)胃腸が弱く下痢しやすい人。

(5)発汗傾向の著しい人。

(6)高齢者。

(7)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。

(8)次の症状のある人。

むくみ,排尿困難

(9)次の診断を受けた人。

高血圧,心臓病,腎臓病,甲状腺機能障害

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

関係部位症状
皮膚発疹・発赤、かゆみ
消化器吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満、はげしい腹痛を伴う下痢、腹痛
精神神経系めまい
その他発汗、動悸、むくみ、頭痛

まれに次の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けること。

症状の名称症状
間質性肺炎階段を上ったり、少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる、空せき、発熱等がみられ、これらが急にあらわれたり、持続したりする。
偽アルドステロン症、ミオパチー手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。
肝機能障害発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
腸間膜静脈硬化症長期服用により、腹痛、下痢、便秘、腹部膨満等が繰り返しあらわれる。

3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

下痢、便秘

4.1ヵ月位(便秘に服用する場合には1週間位)服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

5.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

◆当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたらお問い合わせ内容を記載してください。

※相談内容がある場合は購入手続きまで出来ますが、相互に質問が無いことを確認後に販売、発送になります。ご了承ください。

特に無し ある

相談内容

このページの注意事項を読み、内容を理解したうえで購入します。
◆「してはいけないこと」に該当する項目はありません。
◆「相談すること」に該当する項目はありません。
◆ 用法・用量を守って使用します。
◆ 「使用者」が使用します。「使用者」以外の人に譲ったり、使わせたりしません。
◆ 購入した医薬品を販売いたしません。
注)上記に該当する場合には、相談内容を入力してください。

送料無料 一部地域は除きます。
選べるお支払い方法 クレジットカード 銀行振込 代金引換
医療費控除の特例:セルフメディケーション税制とは メールが届かない場合は 店舗管理及び 運営に関する事項等

営業中

現在担当しているのは・・・

  • 薬剤師

    山田 陽子

実店舗の営業時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~18:00

  • 日曜・祝日

    10:00~13:00

専門家による相談応需時間

  • 月~金

    9:45~15:30

  • 土曜日

    12:15~18:00

  • 日曜・祝日

    10:00~13:00

いらっしゃいませ
ゲスト様

科目で探す

左の科目を選んでください

送料無料
安全保障 新商品 使用期限
TOP