痔の痛み・かゆみ・はれ・出血に手を汚さず、衛生的に使える

ジーフォーL注入軟膏

指定第2類医薬品

メーカー希望価格: 1,848

公式ページ

価格  1,245 円(税込) 33%off

  • 10個

    1,245円

使用期限:6カ月以上の商品を送付いたします。

  • 当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたら、お問い合わせ内容を記載してください。

お悩み・目的からほかの商品を探す

仕様・注意事項

効能・効果

きれ痔(さけ痔)・いぼ痔の痛み・かゆみ・はれ・出血の緩和

保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限をすぎた製品は,使用しないでください。
(5)使用済みの容器はトイレに流さないでください。

消費者相談窓口

会社名:佐藤製薬株式会社
問い合わせ先:お客様相談窓口
電話:03(5412)7393
受付時間:9:00〜17:00(土,日,祝日を除く)

製造販売会社

佐藤製薬

用法・用量

〈肛門内に注入する場合〉ノズル部分を肛門内に挿入し,全量をゆっくり注入してください。

  • 年齢
  • 1回使用量
  • 1日使用回数
  • 成人(15才以上)
  • 1個
  • 1〜2回
  • 15才未満
  • 使用しないでください

〈肛門部に塗布する場合〉
次の量を肛門部に塗布してください。なお,一度塗布に使用したものは,注入には使用しないでください。

  • 年齢
  • 1回使用量
  • 1日使用回数
  • 成人(15才以上)
  • 適量
  • 1〜3回
  • 15才未満
  • 使用しないでください

使用上の留意点

(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)小児には使用させないでください。
(3)肛門部にのみ使用してください。

成分・分量

1個(2g)中

  • プレドニゾロン酢酸エステル
  • 1mg
  • リドカイン
  • 60mg
  • アラントイン
  • 20mg
  • トコフェロール酢酸エステル
  • 50mg

添加物

流動パラフィン,モノステアリン酸グリセリン,縮合リシノレイン酸ポリグリセリル,白色ワセリン

注意事項

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)

1.次の人は使用しないでください

(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

(2)患部が化膿している人。

2.長期連用しないでください

■相談すること

1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

(1)医師の治療を受けている人。

(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。

(3)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。

2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

  • 関係部位
  • 症状
  • 皮膚
  • 発疹・発赤,かゆみ,はれ
  • その他
  • 刺激感,化膿

まれに次の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

  • 症状の名称
  • 症状
  • ショック(アナフィラキシー)
  • 使用後すぐに,皮膚のかゆみ,じんましん,声のかすれ,くしゃみ,のどのかゆみ,息苦しさ,動悸,意識の混濁等があらわれる。

3.10日間位使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

※購入前に必ずお読みください

気になるポイント

  • ステロイド配合

ジーフォーL注入軟膏のみんなの質問

Q. 1カ月ほど切れ痔で悩んでいます。早く治したいです。ジーフォーL注入軟膏はどのくらいの期間で治るのでしょうか? (39歳男)

効果の発現は個人差や症状の程度にもよって左右されますが、だいたいの場合は使用して2~3日で効果を感じられるかと思います。
もし10日間くらい使用しても症状がよくならない場合は、直ちに使用を中止し、ジーフォーL注入軟膏の添付文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。

ジーフォーL注入軟膏には患部のかゆみやはれを抑えるプレドニゾロン酢酸エステルや患部の痛みやかゆみを抑えるリドカイン、血行を促進し、患部のうっ血(血がとどこおること)を改善するトコフェロール酢酸エステルなどが配合されています。

Q. 以前、他の注入軟膏を使っていたのですが、目一杯お尻の中に入れてから注入しても、お尻の外に出てきてしまいました。ジーフォーL注入軟膏でも同じことにならないように正しい使い方を教えてください。 (29歳女)

肛門内部に注入軟膏を使用する場合、まずはキャップを外した後、すべりを良くするために軟膏を少し出します。容器先端を肛門に挿入し、ノズルの付け根までしっかり入れます。そして、軟膏をすべて容器から押し出したら、そのままの状態で引き抜いてください。これで完了です。

注意点としましては、一度塗布に使用したものは、中身が残っていても注入に使ってはいけないことと、引き抜くときは、押し出した状態のまま引き抜くことです。

ジーフォーL注入軟膏の用法用量は、1回1個、1日1-2回注入します。

Q. 注入軟膏は身体に優しそうなイメージがあります。ジーフォーL注入軟膏は実際には副作用はあるのでしょうか? (24歳女)

用法用量を守って使用する分には安全なお薬と言えるでしょう。
しかし、メーカーからは副作用の報告がありますので、念のためご確認ください。

発疹・発赤、かゆみ、はれ、刺激感、化膿などの症状があらわれた場合、直ちに使用を中止し、ジーフォーL注入軟膏の文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
また、まれにショック(アナフィラキシー)、使用後すぐにじんましん、浮腫、胸苦しさ等とともに、顔色が青白くなり、手足が冷たくなり、冷や汗などの重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

詳細を見る

  • ジーフォーL注入軟膏

    在庫あり

    数量

    価格(税込)

    1,245円

    送料

    通常便

    無料

    ポイント

    12 pt

    当医薬品を購入する上で薬剤師、登録販売者に相談したいことがありましたら、お問い合わせ内容を記載してください。

TOP > ぢ(痔) > ジーフォーL注入軟膏

その他のシリーズ

よく一緒に見られている商品